27 8月

育毛シャンプーを利用した経験

一時期、頭皮全体に赤い湿疹が出て困ったことがありました。
そして痒みもあり、フケも多く出ますし、髪もいつもより多く抜けます。
皮膚科でも見てもらったのですが、シャンプーは今のままで良く、塗り薬で対応するとのことだったのですが、薬はとても塗りづらいもので、髪にばかりついて、肝心の頭皮に届かず、髪がべたべたするだけですので、短期間にやめてしまいました。
そこで、シャンプーはかえなくても良いと言われていたものの、洗髪時の抜け毛や洗ったあともフケが出ることが気になっていたので、思い切って変えてみることにしました。
まずは薬用のフケ取りタイプのものを使ってみましたが、こちらはかゆみは止まるものの、髪がぱさつきますし、抜け毛も減らないので長くは続きませんでした。
その後は、ノンシリコンなど様々な商品を使ってみましたが、一番良かったのはシンプルな無添加の育毛シャンプーです。
無添加ということもあり、余計な成分も入っていなかったので安心感がありましたが刺激も少なく、洗い上がりも良いですし、洗髪中の抜け毛もかなり減らすことができました。
今まで使っていた安いシャンプーは洗浄力が強かったですが、逆に強すぎることが髪や頭皮に負担となっていたのかもしれません。
そして、使い続けるうちに頭皮の湿疹もかなり改善されましたので、やはりシャンプーに含まれている何らかの成分が影響していたのではと思っています。
髪や地肌の健康のためにはシャンプー選びはやはり大事なのだと改めて思いました。